瀕死状態の河野洋平が『日本の外交政策に介入する』最悪の状況に。最後まで売国奴として活躍する模様